マルチデバイス対応でのCMSの在り方 - グレヌデサ La graine du dessin
Coding

マルチデバイス対応でのCMSの在り方

これまではPCでWebサイトを閲覧する事が主だったのが、
スマートフォンやタブレット端末の普及により、Webサイトの在り方も多様化してきました。
それぞれのデバイスに最適化されたマルチデバイス対応へのニーズが急速に増えているのです。


そのため、Web制作をとりまく環境も大きく変わりつつあります。
ひとつのPCサイト制作では終わらず、様々なデバイスに対応したサイト制作が必要となるわけで、
それだけアウトプットされる情報が多岐に渡り、サイト更新などの運用面でも大変なコストと労力が
かかってきてしまいます。


そこでCMSとの連携が大変重要になってくるのです。
今までは、情報の更新性を高めて容易に更新できるようにするのが
主な目的だったのに対して、今後はデータの一元管理という点で、
CMSは非常に貢献するツールになるのではないでしょうか。
下記サイトは大変参考になるケースです。


株式会社ローソン


0926_loason.png
http://www.lawson.co.jp/index.html
Movable Type コンテスト2010では準グランプリを獲得しています。
スマートフォンやモバイルへの対応のほか、TwitterやFacebookといった
ソーシャルメディアサービスとの連携も行っており、Movable Type + Power CMS for MTを
活用して情報の一元管理をしています。
まさに今の時代に合ったサイト構築が実現されています。


ルヴァンヴェール


0926_lvan.png
http://le-ventvert-wedding.com/
ジーピーオンラインでも自社オリジナルCMS「WOW」を使った
PC・モバイル・スマートフォンを制作しています。もしろん一元管理しています。
また、Flash非対応のスマートフォンのためHTML5によってインタラクティブな演出を補い、
かつSEO対策としての効果も期待できます。


その他にも、MovableTypeを使った大学サイトやアパレル系サイトなども制作してますが、
今後もこのようなCMSの需要はより一層増えていくでしょう。


(takanosuke)

New Entries
TOP
Old Entries

Webトレンド情報局とは

クリエイティブグループスタッフがお送りする、Webデザイナーのための知識とTIPS。 PhotoShopの便利な豆知識や、CSSのお困り解決、デザイン概論などなど。
【隔週木曜日更新】

運営会社:株式会社ジーピーオンライン

RSSを購読する

Monthly Archive