Webトレンド

ARを使った3D年賀状サービス開始

エプソン販売が12月7日、AR(拡張現実)を用いたカラリオ「3D年賀状」作成サービスを開始しました。

なかなか新鮮なことをやってくれました。WEB業界にいると、あーあれね、感が結構ありますが、きちんと企業のサービスとしてローンチしたことに脱帽です。
インフラ整備とカメラつきPCの普及で市場は整い、ライブラリーの動体検知精度もかなり上がり、キャズム越えの日も近いのではないでしょうか。
ASのライブラリーといえば、上記サービスのマーカー上にモデリングするAR Toolkitが一般的ですが、最近ではマーカーレスな PTAMというライブラリーが登場するなど、今後色々な分野での活用が期待されるサービスではないでしょうか。


動画:カラリオ「3D年賀状」




(ryota)

Webトレンド情報局とは

最新ネットニュースから、ブランディング戦略、マーケティングまで!Webサイトの活用術、解説します。
【毎月10日更新】

運営会社:株式会社ジーピーオンライン

RSSを購読する

Monthly Archive