SEO・SEM

Google プレイス

今回はSEOというよりもマーケティング領域に近いので、どちらかと言うとSEMのよりのお話をひとつ。
「Google プレイス」をご存知でしょうか?マーケティングに関心のある方なら一度くらいは聞かれたことがあるでしょう。
この「Googleプレイス」について簡単にお話させていただきます。

当然のことながら私が説明するよりも
Googleで「Googleプレイス」とは?」と検索したほうが圧倒的に身につくのは百も承知ですが
概要的にご説明させていただきますのでご辛抱ください。


■「Googleプレイス」とは?


「Googleプレイス」とは無料で登録できるサービスで、具体的に何ができるかと言うと
Webサイトを持たずして企業や店舗情報をGoogleマップに掲載できたり、
また、無料のリスティングを打つことができたりと大変お得なサービスです。

place_page.jpg

※ジーピーオンラインGoogleプレイスページ

検索結果に店舗情報が地図上に表示されるだけでなく
企業(店舗)やサービス情報もウェブ上に公開できるので大変メリットのあるサービスだと言えます。


■登録方法


Google プレイスへの登録は非常に簡単です。
ページ作成画面から企業情報などの基本情報を追加するだけで完了です。
また、編集も可能ですし、写真なども登録することが可能です。

少し気をつけておかなければならないのは
登録した電話番後にGoogleから登録完了キーを伝える電話がかかってくることです。
恥ずかしながら登録方法に無知であった私は急な電話に大変驚いた経験があります。
※電話の他に郵送のサービスもあります。

Googleがこのような確認を行うのは
適切な権利を持つ人だけにサービスに関する公的データの編集権限を付与するためであるとアナウンスしています。


■登録後に関して

Googleプレイス登録直後には、
マップからの検索、該当するビジネスカテゴリやその他の関連キーワードでの検索などから
不特定多数(何百万人)のユーザーへ情報を公開していることになります(=リスティング)。
また、Googleから送られてくるユーザーのアクションに関するレポートは是非とも有効的に使いたものです。


余談ですが最近ストリートビューや、
店内の写真を閲覧することのできるサービス「お店フォト」が連携しました。

近い将来にはストリートビューで街を歩きながら、
気になるお店に入ってお店フォトで店舗閲覧し(プレイスで店の情報を確認)、
Googleショッピングで買い物を楽しむという日もそう遠くはない気がします。



Webトレンド情報局とは

最新ネットニュースから、ブランディング戦略、マーケティングまで!Webサイトの活用術、解説します。
【隔週火曜日更新】

運営会社:株式会社ジーピーオンライン

RSSを購読する

Monthly Archive